Always (1989) / オールウェイズ

『オールウェイズ』(原題: Always)は、1989年のアメリカ映画。

1943年のアメリカ映画『A Guy Named Joe』のリメイク。スティーヴン・スピルバーグ監督、リチャード・ドレイファス主演。また、オードリー・ヘプバーンが最後に出演した映画でもある。

 ・ amazon : Always (1989) / オールウェイズ

 ・ Youtube : Always (1989) / オールウェイズ

Always (1989) / オールウェイズのあらすじ

無茶な飛行でいつも周囲をはらはらさせているコロラド州の森林火災の消火隊員ピート(リチャード・ドレイファス)は、非番の日に起きた山火事の消火活動に出動した際、飛行機にトラブルが起こった同僚のアル(ジョン・グッドマン)を助けようとして、爆死してしまう。天国に行ったピートはハップ(オードリー・ヘプバーン)という天使と出会い、彼女の命で現世に舞い戻り、パイロット養成学校の生徒テッド(ブラッド・ジョンソン)に守護霊としてアドバイスを与えることになる。

ところが、テッドがかつての恋人ドリンダ(ホリー・ハンター)に恋をしている事を知ったピートは苦悩する。

関連記事

  1. They All Laughed (1981) / ニューヨークの恋人たち

  2. The Unforgiven (1960) / 許されざる者

  3. The Nun’s Story (1959) / 尼僧物語

  4. Robin and Marian (1976) / ロビンとマリアン

  5. War and Peace (1956) / 戦争と平和

  6. The Children’s Hour (1961) / 噂の二人

    • takaki

    2019年 1月 スターチャンネル2でAlways (1989) / オールウェイズを放送。

    01/14/2019
    01/24/2019
    01/31/2019

  1. この記事へのトラックバックはありません。