How to Steal a Million (1966) / おしゃれ泥棒

『おしゃれ泥棒』(おしゃれどろぼう、How to Steal a Million)は1966年のアメリカ映画。ウィリアム・ワイラー監督のコメディ。

 ・ amazon : How to Steal a Million (1966) / おしゃれ泥棒

 ・ youtube : How to Steal a Million (1966) / おしゃれ泥棒

How to Steal a Million (1966) / おしゃれ泥棒のあらすじ

シャルル・ボネ(ヒュー・グリフィス)は美術品収集家として知られているが、実はすご腕の贋作画家で、自分で制作した偽の美術作品を競売にかけていた。一人娘のニコル(オードリー・ヘプバーン)は、父親がいつか捕まるのではないかと気が気でない。何度も贋作作りをやめるよう説得するが、シャルルは一向に筆を折る気配は無い。シャルルのコレクションに疑問を抱いた美術商のソルネ(シャルル・ボワイエ)は、美術鑑定のエキスパートである探偵のデルモット(ピーター・オトゥール)に調査を依頼する。デルモットはある夜シャルルの家に潜入するが、ニコルにあっさりと見つかってしまう。とっさにデルモットは自分は泥棒だと嘘をつき、彼の素性を信じこんだニコルは、父が美術館に出展した贋作の「チェリーニのヴィーナス像」を盗み出すことを依頼する。美術館側が、ヴィーナス像を科学鑑定にかけると言い出したからだ。ニコルに一目ぼれしてしまったデルモットは、ヴィーナス像を盗み出すために知恵を絞りだすが…。

関連記事

  1. Bloodline (1977) / 華麗なる相続人

  2. Charade (1963) / シャレード

  3. Wait Until Dark (1967) / 暗くなるまで待って

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。